都電 さん: 巨大エルフ Toden

001.jpg
2007-11-05
「巨大エルフ」

(Jukes追記)
元来、西洋の神話ではエルフは小さき妖精でありました。
これを等身大として定着せしめたのは、トールキンの「指輪物語」、
そして日本では「ロードス島戦記」でしょうか。

言わば、これが1回目の「巨大化」。

そして、サイズフェチの世界で、ピグミーたかさんの「ロマリア」シリーズ以来、
エルフは巨大なる存在として定着を見せています。

これが、2回目の「巨大化」。

身の丈数百メートル、数千メートルも当たり前。
山を跨ぎ越え、森を踏み越え (←いいのかなぁ?)、
さらに怪力であることも多いようです。

彼女も、そんな新しいエルフの一人であるようです。
ワイルドな性格、その痩躯で巨大な聖剣を操ります。
人間とも社交的な性格のようです。
自分も、彼女の周りを飛び回ってみたいものです…。

本作品の ZIP ファイル → megame.jp/zip/toden-01.zip ← ZIP file of this work