2011: Jul. 01-10

<< 前/Prev | /Next >>
001a.jpg
2011-07-01
001b.jpg
2011-07-01
2011-07-01 (金)
考えなしに詰め込んでしまったコスチュームに身を包んだ (包まされた?) フルサイズじゅんこさんです。
ネコミミ + メガネ + ネクタイ + 派手レオタ + 某セーラー戦士のグローブとブーツ。

よくもまあ、やっちゃいましたというか。(笑
しかし、それでも、何となくそれっぽく恰好が付いてしまうあたり、じゅんこさん、流石です。

002.jpg
2011-07-01
2011-07-02 (土)
SB3 には「小道具」というものが原則存在しないのですが、物事には何でも例外があります。
うーん。やっぱり、こういう道具系があるとグッといいですねぇ…。

003a.jpg
2011-07-01
003b.jpg
2011-07-01
003c.jpg
2011-07-01
003d.jpg
2011-07-01
003e.jpg
2011-07-01
2011-07-03 (日)
全く髪型は普段のままですが、とりあえず「みんな知ってる」春麗おばさんのコスチュームを着てもらいました。

じゅんこさんノリノリ過ぎます。
1750 メートルの身長、6000 万トンの体重の超巨体が、いよいよ明確な意志を持って街を葬ります。

巨大な純白ブーツで踏み荒らす!
パンチが、キックが唸る!

足元の惨状は、ちょっとお見せできない状況です。(汗

004.jpg
2011-07-02
2011-07-04 (月)
1枚めは、まあ…「まかない」です。(笑

2枚めは、例の炎に照らされる夕子先生と、巨大少年を組み合わせてみましたです。
え? 2枚めが見当たらないですと?

そりゃそうですよ。
男のアレを表に出す訳には…。
お好きな方だけ、どーぞ、なのです。→ Here (巨大男子注意 / Giant boy and Yuko)

巨人たちは炎など、温かいとも思いません。
屹立するそれを、夕子先生は優しく…。

005a.jpg
2011-07-06
005b.jpg
2011-07-06
005c.jpg
2011-07-06
2011-07-05 (火)
最近、巨大娘作家さん界隈で「城攻め」が流行っているようですので、遅ればせながら、Jukes も。

…と思ったのですが、うーん、いいデータがありません。(泣
まず和風の城はあっても、それと組み合わせる和風なコスチュームが乏しい。武者とか無いし。

そこで、こういう始末に。
ああ、最初の期待の数%しか実現できていません…。

006a.jpg
2011-07-06
006b.jpg
2011-07-06
006c.jpg
2011-07-06
006d.jpg
2011-07-06
2011-07-06 (水)
攻める方より守る方が良いかも、というご意見を頂戴しました。

うーむ。
なるほど。

ちと、「衛兵」というスタイルではない彼女ですが、何とかやらせてみました。
超強力門番なのであります。

この守りを打ち破るのは難しそうですね。(汗
例え攻めに来たのではなくとも、彼女が見下ろす、ましてや股間の下をくぐっていくのは…うひぃ!

007a.jpg
2011-07-08
007b.jpg
2011-07-08
007c.jpg
2011-07-08
007d.jpg
2011-07-08
2011-07-07 (木)
エルフ姫のリクエストにお応えしてみました。

まずはズズンズズンと地響きの中にも高貴さと気品を滲ませて(?)、のし歩いて頂きます。
そして、街中でふわりと手を付き、ご自慢の胸を揺らしてビルにブチ当て…

平日なので特殊効果をいれる時間が取れなくて、ごめんなさいです。

008a.jpg
2011-07-08
008b.jpg
2011-07-08
008c.jpg
2011-07-08
2011-07-08 (金)
キメポーズを取りながら、どんどん!もっと!もーっと!巨大になるエルフ姫です。
最近、Jukes もこういうギガシーンが大好物になってしまって、絵作りとしては難儀するのです。

009a.jpg
2011-07-09
009b.jpg
2011-07-09
009c.jpg
2011-07-09
2011-07-09 (土)
あまり色々考えず、撮影しましたですー。
やっぱり、巨大で、おっぱいどーんなら、もうそれだけでご飯食べられますものね!
しかも姫とか。

やっぱりメガみぃさんの中でも人気あるの分かりますわー。
これは勝てないと思えます。

010a.jpg
2011-07-10
010b.jpg
2011-07-10
010c.jpg
2011-07-10
010d.jpg
2011-07-10
2011-07-10 (日)
巨大さを誇示するエルフ姫です。

ニンゲンは余りにも小さくて、いや、姫は余りにも大き過ぎて、
もはやニンゲンは姫の全身を一度に視界に捕えることすらできません。

地平線まで、ずーっと姫。
空の彼方まで、ずーっと姫なのです。

指一本ですら、高層ビルより遥かに巨大なのですから!

<< 前/Prev | /Next >>
本作品の ZIP ファイル → megame.jp/zip/2011-07a.zip ← ZIP file of this work