2010: Aug. 21-31

<< 前/Prev | /Next >>
001a.jpg
2010-08-20
001b.jpg
2010-08-20
001c.jpg
2010-08-20
001d.jpg
2010-08-20
001e.jpg
2010-08-20
2010-08-21 (土)
先日の「甘シチュ」の続きです。
Jukes だけではないと思いますが、リアル GTS だと、やっぱりほのぼの系で作りたくなります。
遠い昔の、ママに甘えた感触の追体験だとか言われちゃいそうですけどね。
やはり、良い物は良い。
そして、子供の頃とは違って、少しえっちな要素も欲しいのです。

「先生のおっぱい、おっきいでしょ? いいのよ、顔を埋めても…。」

抱えきれないほどの巨大なおっぱい。
その谷間に割り込むように、首を振りながら頭をねじ込むようにしていきます。

たっぷり過ぎる感触。
全身を包み込むような香り。

自分の体は、夕子先生の片手だけで軽々と支えられ、
もう片腕で痛いほど抱き寄せられています。

「うふ、○○くん、今日は特別に鈴センパイがこんなことしてあげるのよ…。」

背中に「どふっ」と重々しい、もうふたつのおっぱいの感触。
鈴センパイは、決して巨乳だと思っていなかったのに、
こうして2倍の大きさになった今では…。

胸を押しつけながら、ゆっくりと左右に揺する鈴。
4つのおっぱいに包まれた男子クンは、夢見心地になるのでした。

---
さて、無事に韓国に到着し、まあ初日はソウルの極々普通の観光地を回りました。
仁寺洞がどうだとか、明洞がどうだとか、
そんな感想は、星の数ほどある「普通の韓国旅行記」を読んでください。
ここは「メガみぃ」ですから、サイズフェチ的な観点で参ります。

いや!
すごいです!

韓国では、殆どホットパンツのようなショートパンツに、
美しい足指が見えるサンダル、ミュール、しかも結構ハイヒールなものでキメた娘が多いです!

日本の黒タイツ、黒レギンスなども良いのですが、
もう、この、「ものすごいふともも」が露出され闊歩しているのはインパクト大です。

ああ、あのふとももで、いったい何百ものビルを挟み潰してきたのだろう?
あの足指で、いったい何万ものコビトを踏み潰してきたのだろう? (←妄想)

電車の座席に座ると目の前に堂々とそびえ立つふともも、
少し視点を下に移せば、足指に繋がる脚線、しっかりと踏みしめる足…。
逆に上には…

巨大化映えしますね!
高層ビルの2倍ぐらいの大きさまで巨大化して、
そのふとももでビルを押し倒し、挟み潰し…。
崩れたものをズシン…ズシン…と踏み潰し…。

帰国後、ホットパンツ娘の画像が増えたら、それはきっとこのせいですので!

002a.jpg
2010-08-20
002b.jpg
2010-08-20
002c.jpg
2010-08-20
002d.jpg
2010-08-20
2010-08-22 (日)
うーむ。残念!
この日記は 22 日中にはアップロードできませんでした!

21 日は韓国の田舎に泊まりました。
電気と電話はあれど、インターネットに接続することはならず。
韓国式のネカフェ (PC房) は見つかりましたが、ここからメガみぃの鯖へうpまではできませんでした。

22 日も一日中、あちこちに連れて行って頂きまして、
解放されたのは 23 日になってから!

…というわけで、連続更新はストップです。
以下は、予め書いておいた日記です。

---
立ち姿勢での大きさ比較も兼ねて、ひとり増やしてみました。
みにすかーとのおにゃのこが2倍に巨大化するというのは実においしいシチュで、
このようにスカートの中に潜り込んで、目の前に「どーん」というおしりとおぱんちゅを拝めるのですね。

もう少しおにゃのこが小さく、1.7 倍程度ならば、のれんをくぐるようにスカートをめくり、
巨大なおしりに頬ずりすることができます。

…もし、そんなことが許して頂けるならば、ですが。

許して頂けなかった場合!
これだけで重量差は 5 倍から 8 倍にも達しています。
おにゃのこの攻撃が手加減無しだった場合、良くて骨折、悪けりゃ致命傷です。
巨大な足で蹴りこまれれば数メートル吹っ飛び、
巨大な膝蹴りが入れば、あばらが数本まとめて折れる…でしょうね。

クルマにはねられるよりは多少まし、程度です。

こわー!

でも、今は甘甘シチュエーションの、しかも鈴たんだから大丈夫。
男子クンは、おぱんちゅを目の前にして、左手が巨大なふとももを上へと滑っていきます。
だんだん熱くなっていって…、さわさわできるかな?

それとも、彼には自分の胴より太い鈴たんのふとももを抱きしめて頂きましょうか?

003a.jpg
2010-08-20
003b.jpg
2010-08-20
2010-08-23 (月)
連日の甘リアル GTS シチュエーション、ちょっと変えてみました。
だっこする方を変えてみたり。
あるいは、鈴たんを双子に変えちゃったり。

双子さんってサイズフェチ以外の分野では、割と少なからぬ萌えシチュの一つですよね。
双子どころか増殖娘でもイケる Jukes としては、
巨大双子娘 × ちいさな双子男子の 4 人が織りなす世界もいいなあと思います。

あるいは、巨大な 4 人にしちゃう?
巨大カップルの少し先を行く世界です。

---
連日、韓国で楽しませて頂いています。
くどいようですが、「普通の韓国旅行記」は載せませんので、サイズフェチ的な所を、またいくつか。


某所で実弾射撃をしてまいりました。
銃の個人所有は厳禁、兵役も軍事教練もない日本人では、
普通の生活では銃に触れる機会がなく一生が終わっちゃいます。

(↑ 日本人には当然の内容。翻訳等でご覧になる外国人のための説明です)

そんなせいか、日本のサイズフェチ界では、武器兵器の扱いが「分かってない」と聞きます。
必要以上にディテールに迫らなくても大丈夫だとは思いますが、
まあ、簡単にでも経験しておくと違うかな、と思って。

.357 程度のものを撃たせて頂きました。
Jukes 的には思ったより反動も少なく、初めてでもちゃんと狙った所に (ある程度) 当てられるので、
簡単に扱えるのだな、と思いました。

これでも生身の人間に当たれば痛いじゃすみません。
しかし、こんなもので巨大娘に立ち向かうことがお笑い、無意味であることも分かった気がしました。

見上げるような巨大娘に拳銃を発砲して、巨大娘から笑われるのは日本の警官だけ、
ウチの国なら、無意味なのは分かり過ぎているから撃ったりしないよ、
というかオレらも笑っちゃうよ (プ
と海外の方から言われたこと、よく意味が分かりましたです。

これからは、10 倍サイズのみーなたんをビビらせながら発砲する程度にしておきます。
ちょっとフェイントかけたりして、
当たれば (何せ巨大な標的だから 100% 当たる) 銃声より大きな声で

「ひゃあ!」

とか言われちゃうのがいいね。


もうひとつ。

韓国では、女性も日本で言うところのあぐらがフツーです。
食べ物屋では隣にホットパンツのすごいふとももの、はぁはぁ、お姉様たちが…。

あの、あぐらの内側に閉じこめられたいです。
上空から見下ろされ、周囲は 360°が高くそびえる分厚いふとももの壁。
僅かな空間は徐々に狭められ、上から悪戯っぽく手指でも…。



明日、帰国しますです。
次回の更新は日本からになると思います。

004a.jpg
2010-08-24
004b.jpg
2010-08-24
004c.jpg
2010-08-24
004d.jpg
2010-08-24
004e.jpg
2010-08-24
2010-08-24 (火)
帰国しました!

さて、いきなりの3次画像でごめんなさい。

韓国仁川(インチョン)市内で撮影した推定身長 500m(?) の巨大娘です。
あまりに巨大なので、広角いっぱいでもハイヒールの一部しか撮影できませんでした。(泣

高さ 20m 近いヒールの直径は、地面に突き刺さった部分で約 8m 程度と思われます。
優美な曲線を描きながら、巨大なヒールはこちら側に向かって下っており、
この写真の後ろ、20m ぐらいで爪先部分が大地を踏みしめていました。

人間は踏み潰されまいと巨大な棒を立てて食い止めようとしますが、
笑止千万の無駄なあがきであることは、ご覧の通りです。


인천에서 촬영한 추정 신장 500m(?) 의 GTS입니다.
너무나 거대하므로, 넓은 각도 가득히라도 하이힐의 일부밖에 촬영할 수 없었습니다. (>_<

높이 20m 가까운 힐의 지름은, 지면에 꽂힌 부분으로 약 8m 정도라고 생각됩니다.
우아하고 아름다운 곡선을 그리면서, 거대한 힐은 이쪽을 향해서 내려가고 있어,
이 사진의 뒤, 20m 정도이어서 발끝부분이 대지를 힘껏 밟고 있었습니다.

005a.jpg
2010-08-25
005b.jpg
2010-08-25
005c.jpg
2010-08-25
2010-08-25 (水)
「でじたるメイト」を導入しました。
まずはいつもの方法で巨大化とマップ差し替えに成功。

1980円という価格では、もう十分なほど色々と遊べそうであります。
以前 (= デジタル勇者) の頃よりは操作もしやすくなっているし、お勧めですー。
本命の「きゃらコレ!」が来るまでの間、色々と遊べそうです。

006a.jpg
2010-08-25
006b.jpg
2010-08-25
006c.jpg
2010-08-25
2010-08-26 (木)
今日も「でじたるメイト」の画像です。
やはり、「デジタル彼女」より格段に表現力が上がっていますよね。

難を言えば、やはりイリュの 3Dフィギュア系は着せ替えに乏しいのですよね。
Sexyビーチや人工少女系の着せ替えと、デジタル○○系のポージングと合体したら最強なのにっ!
きゃらコレ! は他社のキャラを使う以上着せ替えは期待できないし…。
まだこの望みが実現するのは先のことになりそうです…。

007a.jpg
2010-08-27
007b.jpg
2010-08-27
007c.jpg
2010-08-27
007d.jpg
2010-08-27
007e.jpg
2010-08-27
2010-08-27 (金)
今日も「でじたるメイト」

いきなり男を出しちゃってすみません。
「ねこのふぐり」のとらじまねこさんの少年愛に煽られて、作っちゃいました!
いや、最初の最初は Jukes もオトコなんかとんでもない! だったんですよ。
それが Pz さんあたりから巨大カップルに目覚め、
いつの頃からかふたなりにも萌え、かなり初期から男の娘も大好きで、
こうして下地が出来てきたところで、とらじまさんの熱心な啓蒙活動もあって、
実は 2〜3 年ぐらい前から巨大少年愛も高まっていたのです。

でも、これら全ては2次元に限ります。
まだ3次元でそれを受け入れられるほどには人間が出来ていないようです…。

さて、この羨ましい巨大男子クン。
女子2人にせがまれるままに、こびとさんをいじめたり、家やビルを破壊したりしちゃうのですね!

「ほらー。あっちにコビトさん逃げてるよ。」
「こっちも踏み潰しちゃえー!」
「ねー。もっと巨大化、しちゃお? ね?」

008a.jpg
2010-08-25
008b.jpg
2010-08-25
008c.jpg
2010-08-27
2010-08-28 (土)
宣伝の効果か、「でじたるメイト」に興味を持つ方が結構いらっしゃるので、
巨大化とかマップ差し替えとかのチュートリアルを書き始めています。
明日 (8/29 日) 書き上がることを目標に…。

009a.jpg
2010-08-29
009b.jpg
2010-08-29
009c.jpg
2010-08-29
009d.jpg
2010-08-29
2010-08-29 (日)
チュートリアル書き終わらず。(泣
MJGTS 配信支援のための「鏡置き場」を作り直す方に時間を取られてしまっております。
今度はちゃんと(?)仮想 PC に Windows をインストールした上で Kagamin2.exe を動かすことに。

うー。
やりたいことは色々。
時間は限られてる。
気力はもっと限られてる。
困ったものです。

さて、撮影の方も時間を取ることができませんでしたので、ちょっと思いついたものを。
そう、これは「ダークエルフ姫」さま!
ダークエルフにハイエルフ(?)姫様の衣装を着せちゃいました!
白と褐色のコントラストが良いな、と自分では満足しているのですが…。
どうでしょ?

010a.jpg
2010-08-30
010b.jpg
2010-08-30
010c.jpg
2010-08-30
2010-08-30 (月)
砂埃の舞う街にダークエルフ姫様をそびえ立たせてみました。
いや、メインは埃と空気感の表現であって、別に出演は彼女じゃなくても良かったんですが…。
まあ昨日の今日なので…。

そうそう、もうひとつ。
鏡置き場を復活させました。
MJGTS の配信がまた盛り上がれますように! (祈

011a.jpg
2010-08-31
011b.jpg
2010-08-31
2010-08-31 (火)
夏が終わりです…。
日本ではまだまだ暑い日が続いていますが、みなさんも、季節の変わり目でお風邪など召されませぬように!

今日はシンプルにまとめてみました。
身長も約 5m、いつものコスチュームを脱いで黒ビキニに身を包んだシルフィーナさんです。
夏の終わりを感じて頂ければ…!

<< 前/Prev | /Next >>
本作品の ZIP ファイル → megame.jp/zip/2010-08c.zip ← ZIP file of this work